アドパワー・海外での活動1(エチオピア編)

こんにちは、連日猛暑が続いております。皆様どうぞご自愛ください。

さて、アドパワーのブログでは、様々な車やバイクに関するお役に立てそうな情報をメインにご提供させていただいておりますが、1〜2か月に1度くらいのペースで海外での活動状況をご報告させていただきます。今回がその第1弾、エチオピア編です。

エチオピアは東アフリカに位置しており、アフリカ最古の独立国で人口も1億人を超えており、最初にイメージできるのはマラソンの強い国、そしてコーヒーでしょうか…

現地の自動車メンテナンス関連企業様(見出しの写真)よりご招待いただきエチオピアを訪れました。この写真のように車も30〜40年以上の経った古い車が多く、やはり日本車が多いそうです。さすが長持ちする日本車が貢献してますね。あと驚いたことに30〜40年落ちのロシア車も多いそうです。やはりなかなか壊れないから、と現地の方々が仰ってました。

アドパワーはエチオピアの販売代理店企業様を通じて少しずつではありますが輸出させていただいております。アドパワー効果でエンジン性能が回復し、パワーアップして喜んでいただいいるお声を聞き、嬉しい限りです。今後も現地企業と協力してアドパワーの認知を高めていきたいと考えております。

取引先とのミーティングの後はエチオピアコーヒーでブレイクです。このようなポットでコーヒーを入れていただきました。とても香りが良かったですよ。
コーヒーカップのデザインも素朴でかわいいですね…

滞在中は、排気ガス削減での提案のために環境省にあたる政府機関を訪れ、またメディア等へのプレゼンテーションなども行いました。アドパワーがエチオピアの排気ガスを削減させ大気汚染防止に貢献し、エンジン性能を回復でドライバーの皆様に喜んでいただけるよう、研究開発に邁進しております!今後もアドパワーのご支援をどうぞ宜しくお願いいたします!

現地の新聞でも紹介いただきました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA